ノベルティグッズの導入で得られる広告効果とは,ノベルティ,ノベルティ 広告,広告効果,販促



「ノベルティグッズの導入で得られる広告効果とは」

「ノベルティグッズの導入で得られる広告効果とは」

イメージ画像

イベントや展示会などでノベルティグッズの配布を検討している企業は多いと思います。ノベルティグッズもいくつか種類がありますが、導入することで得られる効果も多くあります。具体的にどのような広告効果があるのか全て理解している人は少ないでしょう。今回はこの記事でノベルティグッズの導入で得られる広告効果についてご紹介します。

ノベルティの目的は企業を知ってもらう事

ノベルティグッズを作成する目的は、消費者に企業名やブランド名を知ってもらう事です。ノベルティグッズは基本的に日常的に使用されるものが多いです。ボールペンやクリアファイル、カレンダーやミネラルウォーターなど種類も様々あります。日常的に使用されるものが多い理由は、消費者が手に取り易く、目に入りやすいからです。企業イメージや商品イメージを親しみやすいものとして刷り込む狙いもあります。広告効果の高いノベルティグッズですが、目的や狙いについても理解しておきましょう

企業の名前を覚えてもらえる

ノベルティグッズはいくつも種類がありますが、それぞれグッズには企業のロゴや会社名が記載されている事が多いです。ノベルティグッズを見たり使用することで、企業の名前を目にすることになるでしょう。特に会社のロゴは目に焼き付いて忘れられないものになることもあるかもしれません。企業の名前を覚えてもらう事で、次のアプローチに繋がる可能性があります。ふとした時に思い出したりと、きっかけを作る事ができるのがノベルティグッズの大きな広告効果です。

企業のロゴを入れる時には注意点もあります。ロゴを入れる事で印象付けができる事から広告効果が期待できますが、ノベルティグッズに全面的にロゴを入れる事はよくありません。目立たないようにしつつもしっかりと印象付けられるバランスが大切と言えるでしょう。

無料配布で企業への好感度が上がる

ノベルティグッズを配布することで、企業の名前を覚えてもらえることができますが、基本的にノベルティグッズは無料配布なので好感度を上げる事もできます。日常的に使用するものが多いノベルティグッズですが、無料と言う言葉に人は弱く、あまりその企業について知らなくてもノベルティグッズの効果で良い企業というイメージがつきます。そのためには実用性のあるノベルティグッズを配布することが大切になります。

その場合にはボールペンやカレンダー、クリアファイルなどの文房具や、飴やチョコ、お水など万人に好かれる食べ物をチョイスすることが良いでしょう。さらに最近ではエコバッグもノベルティグッズとして注目されています。エコバッグをノベルティグッズとして採用することで、環境のことを考えている企業だと捉えてくれる人は多いです。便利なグッズを無料で貰える事は利用者にとって好感度を左右する大きなポイントになることを覚えておきましょう。

集客力をアップさせることができる

ノベルティグッズを使用する際に期待することとして集客アップをメインに考えている企業は多いと思います。ノベルティグッズを配布することで広告効果によって集客力をアップさせる事ができます。広告に来場者にプレゼントを配布する旨を記載することで、展示会への来場を促す事ができますし、次のアプローチをする情報を入手することができます。

ノベルティグッズに希少性を持たせることで、話題にもなり企業PRや商品購入を促進させる効果が期待できるでしょう。集客力をアップするには、ポケットティッシュのノベルティグッズを使用するのが一般的です。アイテム内にプレゼントの記載の旨や割引券を入れることで、受け取った人が興味を抱きやすくなり、足を運んでみようと思うでしょう。ポケットティッシュの場合には一年中使えるものではありますが、花粉症の季節にノベルティグッズとして配布すればより受けとってもらいやすくなります。他にも夏の暑い時期にはうちわをノベルティグッズとして利用することで取ってもらいやすくなります。

うちわやポケットティッシュなどは季節や場所を考えてノベルティグッズにする必要があります。ノベルティグッズとしてオリジナルウォーターを配布する場合、女性が多いイベントでは小さいサイズの300ml〜350mlを、夏のイベントでは通常サイズの500mlを、とターゲット層に合わせてサイズを変更することも重要です。やみくもに集客アップでノベルティグッズを配布するのでなく、その季節や配る場所などに合わせて検討することも大切な要素の一つです。

事前周知による集客も期待できる

ノベルティグッズを利用して事前周知することも集客力アップの方法の一つです。イベント開催の知らせを事前にノベルティグッズで知らせる事で、集客力をアップさせることができます。来場したいと思えるような広告が必要にはなりますが、事前に周知しておく広告効果も高いと言えるでしょう。

オリジナルのノベルティグッズで企業のブランドイメージの象徴に

ノベルティグッズを作成するときにオリジナリティ溢れるノベルティグッズを打ち出すことができれば、企業のブランドイメージを象徴するものになります。日常的に使用されるノベルティグッズでなくても、個性的なデザインが目を惹きます。それが企業のイメージを象徴するものになります。愛用品として長く使われるようになれば、それだけ目にする人が増えて、ノベルティグッズ自体に商品価値が生まれる事もあります。他では入手できない価値は大きな広告効果に繋がるでしょう。

オリジナルのノベルティグッズで企業との差別化ができる

オリジナルのノベルティグッズを作成することで、他社との差別化を図る事ができます。差別化を図り、しっかりと企業アピールができるので、印象を残す事もできるでしょう。オリジナルのノベルティグッズを作成する場合にはコストはかかってしまいますが、より精度の良い広告効果を期待することができます。

オリジナルのノベルティグッズを作成する時には、実用性が高く邪魔にならないものを考えて作成する必要があります。いくら差別化を図ると言っても独創的すぎるノベルティは受け取る人にとっても抵抗があるでしょう。オリジナリティと実用性のバランスを考える事が大切です。

オリジナリティ溢れるノベルティグッズは作る手間やコストがかかりますが、他社との差別化を測り印象を強く持ってもらう事ができるので、広告効果がより期待できると考えられます。

宣伝水でオリジナルラベルを作ってみよう

イベント会場や展示会場、夏の屋外では暑くて水分補給をこまめに行いたいですし、風邪予防や感染予防のためにも衛生面を考えて自分用の飲み物を持ち歩いた方が安心できます。そこで最近ではノベルティアイテムとしてオリジナルのペットボトルを配布する企業も増えています。ノベルティとして作成するオリジナルのペットボトルには、自社のロゴやキャッチコピーなど広告を入れて作ることが可能です。会議の場面や夏場の暑い時期に行われるイベントでは、だれでも飲むことができるを配布するととても喜ばれます。

宣伝水はオリジナルのラベルで120本から作成をすることが出来るので、ノベルティとしてはもちろんですが、会社のイベント会議といったもの以外にも、イベントで販売するグッズとして使用することも可能です。

ノベルティグッズには多くの広告効果が期待できる

ノベルティグッズを採用している企業は多いと思いますが、ノベルティグッズには広告効果が期待できます。無料配布によって企業の好感度を上げる事やロゴや企業名を印象付ける事もできます。ノベルティグッズとして利用すれば集客アップや事前周知することもできます。上手くノベルティグッズを活用することで広告効果が期待できますが、どのノベルティグッズを採用するか工夫も必要になるでしょう。他社との差別化を図ることもできるノベルティグッズを活用しましょう。

△ページ 先頭へ戻る△

【宣伝水へ戻る】




宣伝水について
ラベルひな形
お水について
実績紹介
よくある質問
お役立ち情報

「阿蘇のメイスイ」製造・販売 丸富産業株式会社
〒224-0037 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎南3-15-12 B1F
   TEL:045-271-1188  FAX:045-482-9077

宣伝水Rは丸富産業株式会社の登録商標です。
Copyright (C) Marutomisangyo Corporation. All Rights Reserved.